国産ブランドとしては異例のビンテージ楽器を彷佛とさせるモンスタートーンを生み出すフラートーン。
過去に様々なブランドが挑戦してきたヴィンテージスタイルのパッシブ5弦ベースはLow-Bというかなり低い音域であるがために、楽器の鳴りだけでアウトプットするパッシブでは困難とされてきました。

しかし、ビルダーの田中千秋氏は時間を掛け不可能を可能し、多くのプレイヤーの為に思う存分腕を振るって頂きました。
そうです、誰も辿り着けなかったその頂にフラートーンが遂に到達したのです。
ヴィンテージスタイルの楽器ブランドとして多方面から賞賛の声を頂いているフラートーン。
そのサウンドテイストを崩さず、いや、さらに昇華させJAY-BEE 60 5stは誕生しました。
ボディシェイプは4弦と同じものを採用し、ネック形状は若干薄く、そして新たにデザインしたヘッドは若干の厚みを持たせました。

パッシブとは思えない5弦Low-Bの再生力は圧巻、さも当然のように深く厚いローエンドをアウトプットします。
そして何よりも驚きなのが、5弦以外の弦のサウンドも厚みを増しているということ。
1弦から4弦までの各弦がプリアンプなしのパッシブベースとは思えない重厚さを持っているのです。
国産アクティブ5弦ベースにありがちなクリーンなキャラクターではなく、アメリカンな泥臭い"生の鳴り"を感じるキャラクター。

プレイアビリティもさすがフラートーンと言わざるを得ない自然な弾き心地。
4弦からの持ち替えもスムースに行え、ストレスを一切感じないフィンガリングを実現する点は驚愕の一言。
すでに4弦をお持ちの方にも是非お試し頂きたい1本に仕上がりました。


【スペックだけでは語り尽くせない”楽器”としての素晴らしさ】
メイプルネックにローズ指板。
ある程度楽器に詳しい方ならばスペックで音のイメージは想像できるかもしれませんが、Fullertoneのサウンドはイメージをはるかに超えます。

スペックはスタンダードと言えますが、製作者である田中千秋氏の作り出す楽器のサウンドにはいつも驚かされます。
どのポジションでもまったく不安を感じさせない低音の太さとシングルピックアップならではの繊細さ、1音だけでも十分な説得力、存在感はFullertoneならでは。

本物を知っている方も納得のサウンドは次々とベーシストの心を掴んでいます。
サウンドが良いのはもちろんの事で、さらに握りやすさを考慮したネックグリップと比較的軽めな重量と言うこともプレイヤーの視点からすると非常にありがたいですね。
改めてジャズベースの良さを認識させてくれる非常に良い楽器です。

■スペック
・Body : 2pcs Alder
・Neck : Hard Maple
・Fingerboard : Indian Rosewood 225-300R
・Frets : Jescar #47095NS(2.41x1.19)
・Scale : 34 inch
・Pickups : Lindy Fralin JB 5-string
・Controls : 2 Volume , 1 Tone
・付属:GIGBAG

人気企業の求人多数 件/ 非公開求人 122,448

通販 Fullertone Guitars Blue Placid Lake Rusted MH 5st 60 JAY-BEE-エレキベース

通販 Fullertone Guitars Blue Placid Lake Rusted MH 5st 60 JAY-BEE-エレキベース

そのほかにも、会員登録するとさまざまなサービスが利用できます。

診断・ツール

年収査定

これまでの経歴を元に あなたの適正年収を算出します。「今後30年の年収推移予測」や「転職事例」、「本当の年収に合った求人情報」など、未来のキャリアの可能性が分かります。

合格診断

DODAの転職人気企業ランキング上位300社のうち、求人中の企業を対象に、今のあなたのキャリアで合格の可能性がある企業を診断。あなたのキャリアが通用するかが分かります。